2017-06-23

ワコーズの自動車用液体ワックス「シェイクワックス」で自転車をピッカピカに磨き上げる

ワコーズは神。

trek madone wako's shakewax

自動車用の液体ワックスを自転車に


自動車用ケミカルで定評があるワコーズさん。愛車でもお世話になってます。その中でも手軽にワックスが塗れるのがシェイクワックス。

ワコーズ SKW シェイクワックス 二相式リキッドワックス(全塗装色用) 380ml W303 [HTRC3]

クルマをきれいにできるのであれば、きっと自転車もきれいにできるはず。ということで、今回はシェイクワックスで自転車を磨きます。

塗る→乾かす→拭く


液体とは言えワックスなので、基本的には乾いたボデーに塗って、乾かして、拭き上げるという流れ。

trek madone wako's shakewax

シェイクワックスを塗って、数分放置すると、こんな感じで白く固まってきます。これをマイクロファイバークロスなどで拭き上げていきます。少量のコンパウンドも入っているので、ボデーの凹凸を滑らかにしつつ、ワックスの層を作って保護してくれます。

trek madone wako's shakewax

拭き上げ後はこんな感じ。もうヌルテカ。見た目もさることながら、手触りも素晴らしい。

やっぱりワコーズは神


シェイクワックスならコスパにも優れているので、ショートサイクルで施工しても大丈夫。むしろ自転車だけで使うなら、一瓶使い切れるのかな…?

trek madone wako's shakewax

Pros

  • 最高の仕上がり
  • いい匂い

Cons

  • 若干手間がかかる
  • ボデーが完全に乾いてないと使えない

2017-06-21

まだ前回投入から2000kmくらいしか走ってないけどワコーズ フューエルワンを入れてみた

むしゃくしゃして投入。
Volkswagen Golf7 Wako's Chemical Fuel 1

安心と信頼のワコーズケミカル


要は、燃料添加剤です。
ワコーズ F-1 フューエルワン 洗浄系燃料添加剤 F112 300ml F112 [HTRC3]
私が愛して止まないのは、ちゃんと効果が実感できる数少ない添加剤だから。というわけで、毎回5000kmくらい走行したら1回投入してるんですが、今回は、むしゃくしゃして前回から2000kmくらい走行したタイミングで投入してみました。
Volkswagen Golf7 Wako's Chemical Fuel 1
前回が65000kmくらいだったので、およそ2100km走行。まぁ、イイんです。某トヨタ系のDで、1200円+20%ポイント還元。実質1000円以下で買えたのと、ちょっと最近加速がアレかなと思い投入。

で、どうなの?


いやー、流石にインターバルが短かったかな。
Volkswagen Golf7 Wako's Chemical Fuel 1
5000km走った後にフューエルワンを入れたあとと比べると、燃費の改善度合いは弱い(あまり燃費は改善しなかった)感じです。ただ、アクセルを踏み込んだときの力強さは、若干改善されました。とくに、走り始めより高回転域でのトルク感が増したような気がします。
フューエルワンの効果を感じつつ、やっぱり5000kmくらい間を置いたほうが、驚きが大きいような気がしました。2000km・5000kmで、エンジン内がどのくらい汚れてて、どのくらいフューエルワンで落とせてるのか、見れるのであれば見てみたいですが・・・。

2017-06-19

チェーンの色に合わせてバーテープも金色にしてみた

キンキラキンにさりげなくない。

trek madone deda bartape

バーテープは消耗品


もともと、白いバーテープで、かなり汚れが目立つようになってきたのと、駐車の際に擦れたりして、一部破れていたので、交換することに。

DEDA(デダ) DEDA TAPE GOLD CARBON バーテープ ゴールドカーボン色

そして、このまえチェーンをKMCのX10(ゴールド)に変えたので、せっかくだし(?)バーテープもゴールドのものを買いました。これが悪夢の始まりです。

バーテープを交換する


交換前のバーテープはこちら。

trek madone deda bartape

かなり黒ずんでますね…。これをステム側から一気に剥がしていきます。

trek madone deda bartape

はい、ドロップハンドルさん、こんにちは。交換前のバーテープの粘着テープがちょっと残ってたりするので、ディグリーザーできれいにしておきます。

trek madone deda bartape

こちらが抜け殻。BONTRAGERのエンドキャップは、かっこいいので再利用します。

trek madone deda bartape

で、ゴールドのバーテープを巻いていきます。STI付近の巻き方は、いつもよくわからなくなるので、その都度ググります。そして、どうやって巻いたか、もう覚えてません(笑)

金色に輝くドロップハンドル


こちらが、交換後の様子です。

trek madone deda bartape

はい。

Pros

  • やすかった(アサゾーさんで1000円くらい)
  • コルクタイプではなく、ラバータイプなので耐久性がありそう
  • 目立つ

Cons

  • 浮いてる
  • 完全に浮いてる
  • 遠くから見ても浮いてる

はい。今度は無難に黒か白にします。

2017-06-14

再発した圧入BBからの異音に再びムチを打つ

持病が悪化。

BB86 異音 Trek Madone

キリキリ異音


この前の霞ヶ浦一周で、かなり序盤から異音が発生してしまいました。霞ヶ浦は景色もよく、天気も良かったので楽しかったのですが、ただただ異音さえなければ・・・。

BB86 異音 Trek Madone

シマノ SM-BB92 41B プレスフィットBB ロード用 SM-BB92

ちょっと前に、DURA-ACEのBB86に変えたばっかりだったんですけどねぇ・・・。

とりあえず暫定対策


とはいえ、この前BBは変えたばかり。

  • この短時間でBBが壊れることは考えにくい
  • ダンシングでも発生する異音なので、シートポスト系ではなさそう(念のためグリスアップ)
  • ペダルを別のものに変えても異音が発生するので、ペダルが原因ではなさそう
  • クランクから異音がすることは考えにくい・・・

というわけで、今回はシートポスト周りのグリスアップと、BBの再圧入を行います。

BB86 異音 Trek Madone

シマノ デュラエース グリス 100g(Y04110200)DURA-ACE SUPER B(スーパービー) 19001 ボトムブラケットインストレーション BB圧入工具 19001

グリスアップは粛々と。BBの圧入は、正直どのくらい圧入すればいいのかわからないですが、わりと強めに圧入してみました。とはいえ、あまり圧入しすぎると、樹脂製のブラケットを破壊してしまいそうで怖いのでテキトーに圧入します。

異音はどうなった?


再圧入後、試運転してみました。

BB86 異音 Trek Madone

わりと強めにペダリングしても、ダンシングしても、今のところは異音は発生していません。したがって、

  • 前回の圧入が不十分だった
  • フレームのBB周りがバカになっている

想定される原因は2つ。後者でないことを祈りつつ、やっぱりネジ切りBBが最強ということを、ここで高らかにお伝えしたい。

2017-06-12

自転車で霞ヶ浦を一周(カスイチ)してきた

だいたい100km。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

走ってきました


会社の人と一緒に行ってきました。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

こんな感じで霞ヶ浦一周。正確には一周ではなくて、途中でショートカットしていますが、まぁお許し下さい。いやいや、なんで霞ヶ浦なのかというと、自転車乗りの中で有名なサイクリングスポットなのです。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

サイクリングロードも整備されていて走りやすい上に、途中にあるコンビニには自転車スタンドが用意されていたり、地域全体が自転車フレンドリになっている感じもあって素晴らしいです。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

土浦駅には、輪行から組み立てをしたり、再び輪行の準備をしたり、着替えるための個室が準備されている部屋もあります。電車で来た人にも優しいですね。

いざ出発


土浦駅付近の駐車場に車を停めて、カスイチを開始します。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

すごくいい天気でした。今回も例によって、ハンドルにアクションカムを取り付けて走行してみます

Trek Madone 霞ヶ浦一周

こんな感じで写ります。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

走行開始。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

ところどころ舗装されていない道もありましたが、全体的に走りやすかったです。

カレーは飲み物


ランチはしをみ食堂でカツカレーをいただきました。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

で、でかい・・・。このボリュームで800円は安い。そしてなぜか乳酸菌飲料付き。食後のデザートですね。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

なんか落ち着く味。おいしいー。ペロッと食べれちゃいました。

休憩しながらなんとか走破


今思えばあっという間でした。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

所々で休憩したり。所々でスプリント合戦したり。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

道の駅に寄ったり。

Trek Madone 霞ヶ浦一周

夕日が綺麗だったり。楽しい100kmでした。

ポストモーテムコーナー


良かったこと

  • 暑かったけど、しっかり水分補給できたのがよかった
  • 荷物少なめで走れたのはよかった
  • 日差しが強かったので、サイクルキャップが役に立った
  • アクションカムを付けて走ったので、いろんな景色が撮れた
  • 走ったあとの風呂(霞浦の湯)は最高のUX
  • Selle SMPのお陰で、お尻が痛くならなかった

改善したいこと

  • 日焼けが酷かった、特に膝
  • おもったよりコンビニが少なかった、コンビニの位置を予め確認すべきだった
  • 途中でBBからの異音が再発した、圧入BBはダメ

とにかく、カスイチ楽しかった!また行きたいです。

BBからの異音に関しては、対策を別途書きます。はぁ・・・。

2017-06-02

BikedabsのPedaldabsでSPD-SLペダルを簡単にフラットペダルに変身させる

チョッパヤで変換。
Bikedabs Pedaldabs SPD-SL

SPD-SLをフラットペダル化


ヘタレロードバイク乗りなので、別に毎回毎回ビンディングシューズを履くわけでもないし、スニーカーで乗ることも多いわけです。
SHIMANO(シマノ) PD-M324 片面SPDシステム ペダル シマノ(SHIMANO) SPD ビンディングペダル PD-M540 リフレクターユニット SM-PD22 クリート SM-SH51 3点セット★自転車 自転車パーツ
SPDだと、片面フラット片面ビンディングのペダルがあったり、純正のフラット化アダプターみたいなものも売っているわけです。ロードバイク向けのSPD-SLにはそういうソリューションが純正で用意されていないのが難点。
バイクダブス プラットフォームズ シマノ SPD-SL用(SPD-SL・2)
そこで、今回はサードパーティ製のSPD-SLフラット化アダプター「バイクダブス ペダルダブス」を試してみました。

取り付け


はい、こちらがSPD-SLペダル。
Bikedabs Pedaldabs SPD-SL
これを裏っ返しにして、バイクダブスのアダプターを差し込みます。
Bikedabs Pedaldabs SPD-SL
アダプターの先のツメを、クリートの後ろ側を固定する部分にガチャっと嵌めます。ライトアクションのSPD-SLペダルでしたが、流石に素手では嵌まらず、SPD-SLの硬さ調整のネジに六角レンチを差し込んで、六角レンチごと傾ける(こじ開ける)ことで、なんとか嵌りました。
Bikedabs Pedaldabs SPD-SL
取り外す際もちょっと硬かったので、結局六角レンチを使って取り外しました。

実際に走ってみる


とりあえず、スニーカーを履いて走ってきました。
まず前提として、このアダプターは、ペダルの裏面をフラット化するものです。その上で、アダプターの自重で、踏むべき面が常に自分の方に向いているのがGOOD。たとえば、信号待ちをしていて地面に足をついている状態から、発進する際に、わざわざペダルの面を探さなくても、スムーズにペダルを踏むことができます。
Bikedabs Pedaldabs SPD-SL
さて、実際にペダリングしてみると、思った以上に安定感が有ることに気づきます。適度な凹凸がついているので、滑る心配もなく、かと言ってスニーカーを傷つけるほど大きな凹凸ではないのも好感を持てます。スニーカーで走るくらいの近距離ライドであれば必要十分なペダリングが可能です。

サマリ


「バイクダブス ペダルダブス」でSPD-SLペダルをフラット化してみました。取り付け・取り外しに少し難が有るものの、フラット化アダプターとしては十二分のパフォーマンスを発揮してくれました。できればSHIMANO純正のアダプターがあればいいんだけどなぁ。