2017-07-26

自転車からまた異音がしたのでヘッド周りを綺麗にしてみた

終わりなき戦い。

Trek Madone 異音

ひとつひとつしらみつぶしに調べる


ちょっと前から、自転車の異音に悩まされてます。

  • トルクをかけて走るとギシギシと鳴る
  • 多分BB周りだったり、下の方から音がする
  • ダンシングでも音がする(シートポスト系ではなさそう)

で、色々と対策を打ってきました。

いままで、BB周りやシートポスト周りを重点的にチェックしてきました。一時期、BB交換後やBB増し締め後に音が止んだので、それが原因かと思いましたが、また再発。どうやら長い戦いになりそうな予感です。

Trek Madone 異音

今回は、未着手だったヘッド周りを調査してみます。

ヘッドを分解


Trek MadoneはE2ヘッド。上部のヘッドパーツのサイズはオーバーサイズで、下部はそれより大きい1.5インチ。

Trek Madone 異音

まずは、上部のヘッドパーツから確認。

Trek Madone 異音

うわぁ・・・真っ黒です。グリスもドロドロしていてちょっと掃除しなければ・・・。ただ、シールドベアリングはゴリゴリしていないので、まだ使えそう。

Trek Madone 異音

一方、下部のシールドベアリングは・・・。こちらも真っ黒。だた、下部のシールドベアリングはちょっとゴリゴリしていました。これはちょっと交換したいところですが、手元に替えがなかったので一旦このまま・・・。(IS 52/40 45°ってなんか高いんだよなぁ・・・)

汚れを取ってグリスアップ


下側のシールドベアリングがちょっとアレだったわけですが。一旦古い油をすべて拭き取って、ヘッド内も綺麗に洗浄していきます。

シマノ デュラエース グリス 100g(Y04110200)DURA-ACE

Trek Madone 異音

そして、再度グリスアップをして、組み立て。

ヘッドまわり洗浄後、どうなったのか?


なんだかヘッド周りの剛性感が高まったような印象。ダンシングしても音は鳴らなくなりました。が、またいつものパターンだと、忘れた頃に異音が再び鳴り始めるので、取り敢えずこのまま様子を見てみます。

0 件のコメント:

コメントを投稿